尿漏れ、頻尿(シニア世代)

宝塚市内で頻尿や尿漏れ・尿失禁などのデリケートゾーンのお困りごとを治す、鍼灸や整体をお探しの方へ

くしゃみやセキをした時に、ヒヤッとしたことはありませんか・・??お薬やサプリなどでは変化がなかった排尿トラブルにも鍼灸が効果的です。

女性の尿漏れ・尿失禁はナゼ起こるの??

尿失禁・尿漏れなどは症状の程度も違いがあり主に2つのタイプに分けられます。

切迫性尿失禁

尿意を感じてトイレに行きたいと思ったら、スグに排尿しないと間に合わないことがあるタイプです。
「トイレに駆け込んでもう数秒のところで」や、「ドアを開けた瞬間」に出てしまうのが切迫性尿失禁です。
過活動膀胱とも言われ、膀胱が過敏になっている状態が原因とされています。

腹圧性尿失禁

40代以降の女性におこる尿もれのほとんどがこのタイプになります。
セキやクシャミをした時など、お腹に力が入った瞬間に漏れてしまうのが腹圧性尿失禁です。
骨盤底筋などの筋肉が弱ってくると腹圧に耐えられなくなり尿失禁をおこしてしまいます。

男性よりも女性に多い尿漏れ・尿失禁などのデリケートゾーンのトラブル

女性に多い尿漏れ・尿失禁の大きな原因は、妊娠や出産などによる骨盤底筋のゆるみがあります。
女性の尿道は男性と比べると太くて短く作られているので、尿道を締める働きのある骨盤底筋がゆるむと影響がより強く出てしまいます。

経膣分娩による出産は出産のダメージにより「骨盤底筋」が弛みやすくなります。そして、帝王切開でも赤ちゃんが成長することで、お腹が大きくなると骨盤底筋などの筋肉が強く引っ張られてしまいゆるんでしまうのです。

鍼灸などの東洋医学の視点で頻尿や尿失禁・尿漏れの原因を取り除いていきます。

頻尿や尿失禁・尿漏れなどの排尿トラブルに関しての東洋医学の概念は、「気・血・水 (き・けつ・すい)」の動きを整えると解決できると考えています。

この3つの要素のうち、「水」の動きが滞る「水滞 すいたい」と呼ばれる状態になると、頻尿や尿漏れ・尿失禁などの排尿トラブルなどのデリケートゾーンの困りごとになってしまうのです。

さらに、「水」の動きを調整している「腎 じん」の機能が乱れてくると、尿を貯めておく膀胱が硬くなってしまうので、尿意を感じたらスグにトイレに行きたくなってしまう過活動膀胱になってしまいます。

寒くなると、トイレが近くなるように、頻尿や尿漏れ・尿失禁なども「冷え」の影響が強く出てしまいます。「腎 じん」を補うツボを温灸などで温めて冷えを解消する治療もとても効果的です。

鍼灸などの東洋医学では、このような、頻尿や尿漏れ・尿失禁などの排尿トラブルは、水滞・腎の乱れ・冷え性などになる原因を治していき、デリケートゾーンのお困りごとをお身体の中から根本的に改善させていきます。

ハリニックの頻尿や尿漏れ・尿失禁などのデリケートゾーンのお困りごとへの鍼灸などの治療について

頻尿や尿漏れ・尿失禁などのデリケートゾーンのお困りごとは、妊娠、出産を経験した女性の患者さんがほとんどです。
出産してしばらくの産後ママであれば「骨盤庭筋」のゆるみの影響から生じているので、筋肉を強くするトレーニングと、産後の骨盤矯正をおこなうことで早く変化が現れてきます。

それに対して、デリケートゾーンのお困りごとが気になりだす年齢の方や、婦人科や泌尿器科に通われていても、慢性化している、なんども再発してしまう女性の方は、骨盤底筋のトレーニング効果が現れたり、東洋医学でいう腎の機能が高まり整うまでにしばらくのお時間がかかるので、2~3か月くらいの期間を見ての治療をお勧めします。

膀胱若返り鍼灸の3つの変化

1 健康なお身体になることです。

今や40歳代以上の女性の3人に1人が尿トラブルを経験しているそうです。でも、ある年齢になるとすべての女性におこってしまうわけではありません。ほとんどの頻尿や尿漏れなどは自力で解消することが出来るはずです。それは頻尿や尿漏れがなぜ起こってしまうのか?本当の原因は?きちんとした対処法は?そこをしっかりと押さえたうえで、冷えのない筋力体力のある、健康で元気なお身体にしていくことで解決につながっていくのです。

2 整えるのは骨盤底筋と血流

弛んでしまった骨盤底筋を鍛えることで、頻尿や尿漏れ・尿失禁などのデリケートゾーンのお困りごとを解消することにつながります。骨盤底筋の筋力をつけることで、尿道を締め付ける力が入るようになります。そして、筋肉がついてくると骨盤の中の血流も良くなるので冷え性の改善にもつながっていくのです。

3 腎を温める温灸と鍼で溜められる膀胱に

「腎 じん」を温めるツボへ気持ちの良い温灸やハリの刺激で、尿意をコントロールできるようにしていきます。腎やお身体が温まってくると、収縮していた膀胱が柔らかくなり尿もしっかりと溜められるようになるので、頻尿や尿漏れの改善につながります。

頻尿や尿漏れなど過活動膀胱の方へおすすめしたい鍼灸と膀胱若返りトレーニング

過活動膀胱の改善に導く方法に、鍼灸の治療と排尿をガマンできるようにする膀胱トレーニングがあります。過活動膀胱の場合は、尿が少ししか溜められず尿意を催してきたらガマンできなくなり、ますます尿を溜められない膀胱になってしまいます。そこで鍼灸の治療とともに、尿がたくさん溜められるような柔らかな膀胱にしてもらえる膀胱若返りトレーニングにも取り組んでもらいます。膀胱若返りトレーニングをおこなうと、膀胱をはじめ骨盤の中の内臓全体の血流がよくなり、お身体の冷えにも大変効果が出てきて、過活動膀胱が改善するのです。

料金について

頻尿や尿漏れでお悩みの「膀胱若返りプログラム」の治療費 6000円
 別途衛生材料費500円 初回の体験治療は3000円です。
治療薬やサプリメントを使っても効果がない方は「膀胱若返りプログラム」のマンスリーコース10.000円に入会されるのをお勧めします。

マンスリーコースに入会されると、通常6000円の治療費が半額の3000円になります。
一月間の期間中は何度通院されても治療費が半額になるので、集中的におカラダ全体を整える治療を受けてもらい、早くおカラダの不調の原因を治していくので「頻尿や尿漏れ」でお悩みの方にお勧めしたい治療コースです。

受付:9:00~13:00/15:00~19:30    

土曜9:00~15:00/水曜9:00~11:00
休診:水曜午後、日曜、祝日

住所:宝塚市中筋4丁目9-5(駐車場あり2台)
最寄駅:中山寺駅徒歩2分 中山観音駅徒歩7分

ページのトップへ戻る